2005年07月15日

「ダンシング・ハバナ」に涙して

ついに、念願の「ダンシング・ハバナ」を劇場で観てきた。

a.jpg



プエルトリコで、『Duty Dancing Habana Nights』として、DVDで見せていただいたものだ。
参照

今年の夏、やっと日本でも上映されるとのことで、
首を長くして待っていた。
随分前からパソコンの壁紙だって、
この上の写真にしていたのだ。

サルサが好きな人、カリブ海が好きな人、
キューバに興味のある人なら、
必ず劇場に足を運んで欲しい作品。

少しでも動員数を増やして、
これからもこういう作品が作られたり、
日本で上映される機会を増やしてほしい。

既存のいわゆるサルサ映画と比べるなら、ダンス自体は
必ずしもサルサ、と定義づけられる踊りではないけれど
「Salsa!」や「Dance with me」より、私には好み。
振り付けのムーブメントが美しいし、
街角で踊る彼らのシーンやクラブ内のシーンも感動する。
ディエゴくんはそんなに上手いわけじゃないけれど…。

そして、何より、映像がカラフルで熱く、キレイ。
音楽も成功してると思う。
アギレラがナゼ?っていう声も聞いたけど、
彼女だってラテン系の一人だしねえ。

パンフレットも買ったけれど、
サントラは売り切れで買えなかった。残念。
後でネットで買おうっと。なかなかよさそうだもの。

私は最初から最後までずーっと涙ぐんで観ていた。
大泣きはしないけど、笑って、
せつなくなって、常に眼の奥が熱かった…。

革命前夜のキューバを舞台に、
キューバ人の少年とアメリカ人の少女の恋。
つまりサルサの恋の永遠のテーマ、
国際恋愛(私が勝手にそう思っている)がメイン。
そして撮影場所はプエルト・リコ。
主役の男の子ディエゴ・ルナはメキシコ人。
私のこの旅での中心になった場所
あちこちに関連づいている。
だから、それら全てが重なって、
懐かしい空気が降りてきて、
私を涙ぐませたのだ。たぶん。

サルサに出会ったときの衝撃や、
成長していく可愛らしい様子にも共感できるし。

ただ、まだ若い設定の2人が主人公だから、
踊りはとても官能的なのに、
全てが優しくオブラートにくるまれている。
キューバとアメリカの関係だって、
まあそれはしょうがないけれど、とてもソフト。
それがとってもアメリカ映画らしいけど、
だからといって、全体にダンスやキューバ、
その他諸々のラテンへの
愛が感じ取れないわけではない。

スペイン語も思ったより登場して嬉しかったし。
いや、欲を言えばもっともっと
しゃべって欲しかったけど。
英語もそれほど難解な表現を使わないので、
割と聞き取りやすい。

しかし、自分を解放する喜びを知った彼女は
その後どうなるのだろう。

同じ喜びを知った私はどこへ行くのだろう。

受け止めてくれる人や場所が無ければなあ…。

あまりにも美しくまとめられた結末には
自分を重ねるとうろたえるばかり。

そして、もっとストリート感のある現代の
サルサやレゲトンを中心に展開される
若くて下品で、熱くてリアルな映画があったら
観てみたいなあ。
サルサに出会ってどうこう、じゃなくて
それが生活の中に自然にある彼らの熱さを
観たいなあ、と。


まあ、でもこのDVDが出たら絶対買うと思う。
もう一度観にいけるなら行きたい、しね。
posted by しだみえ at 04:29| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(3) | After:Tokyo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
TBさせていただきます!

ダンシング・ハバナのトップから来ました。
そうですよねー!
もっとこういった映画が大々的に公開されると嬉しいです☆

たしかに…!
サルサに出会った系じゃなく、もっとリアルなものも観てみたいです。
Posted by 919 at 2005年08月02日 00:47
TB&コメントありがとうございます!
私も919さんの素直でステキな感想を
読ませていただきました。

もっともっとみんな観にいって欲しいですよね!
Posted by unico at 2005年08月04日 18:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

映画 「Dancing Habana」(原題:「Dirty Dancing 2」)
Excerpt: 前作同様、とにかく非常に音楽がいい。前作 『ダーティ・ダンシング』 のほうがもっといいが、前作のメイン曲も、随所でアレンジして使われており、前作ファンのぼくとしては嬉しい。前作で主演したパトリック..
Weblog: Salud!amor y Salsa ! ☆
Tracked: 2005-07-18 17:16

『ダンシング・ハバナ』(☆☆☆☆)
Excerpt: うだるような暑さが続く今日この頃、いかがお過ごしでしょうか? こんな暑い日には、何にも考えないで、純粋に音楽と踊りを楽しめる、 Hotな映画がお薦めです! この映画の舞台は、フェデル・カストロに..
Weblog: ど風呂グ(仮)
Tracked: 2005-07-25 23:35

『ダンシング・ハバナ』
Excerpt: 踊りたい!! キューバに行きたい!! 心はすっかりキューバン☆ 頭のなかでビートがズンチャカ言ってる(笑) あーあ?? スタイル良ければなぁ 踊ってもサマになるんだろうけどさー。 わ..
Weblog: ★CAPTAIN 919 放浪記★
Tracked: 2005-08-02 00:41
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。